BlackBerry用ちっちゃなメモ表示アプリ 1.0.5


BlackBerry用のちっちゃなメモ表示アプリのRoco Tiny Memoを修正しました。

今回の内容は
1. 小さいメモ画面上でのリサイズを可能にしました。
2. 小さなメモ画面上での場所移動を可能にしました。
3. 小さなメモ画面上でフォントサイズの変更を可能にしました。
4. 小さなメモ画面上でフォントスタイルの変更を可能にしました。
5. メモの枠を表示するようにしました。
6. フォーカスが外れた枠の色を変更できるようにしました。
7. 色設定を簡単にしました。
8. Aboutを追加しました。
9. サンプルポップアップをやめました。

今回の大きな目的は小さなメモを表示しながら場所移動や大きさの変更をできるようにしたことです。
これまでは、編集画面で位置決めでしたがなかなか思い通りにいかなかったりあと少し大きかったら見やすいとかあると思いましたので、小さなメモ画面上でいろいろできるようにしてみました。

スクリーンショットを載せながら説明していきます。

アイコンを変えました。
どうでも良いところですが、アイコンを変えました。

色設定を簡単にしました。
色設定をRocoCalと同じ方法で指定できるようにしました。

Spaceで次を表示したときにフォーカスされているのを目立つようにしました。
Spaceで次のメモを表示した場合、前のメモの色を変えるようにしました。
変えたくない場合は、UnFocus Backgroundの色とBackgroundの色を同じにしてください。

aで全てを表示したときは視認性が良いように今までのままです。
aですべてを表示したときは、見やすいようにそのままにしました。

メモタイトル部分をフォーカスできるようにしました。
ここから移動やリサイズの方法になります。
メモタイトル部分にフォーカスがいくようになってますので、移動します。
トラックボールをクリックするとモードが変わります。

クリックすると移動・リサイズモードに変わります。
タイトル部分が「Move/Resize」になります

トラックボールくりくりで移動します。
トラックボールを動かすと、動きます。
もう一度トラックボールをクリックすると確定です。
タイトルが通常に戻ります。

Altを押しながらくりくりで大きくなったり小さくなったりします。
タイトル部分が「Move/Resize」の時にaltを押しながらトラックボールを動かすと、枠が広がったり狭くなったりします。
デザインが崩れますが、確定するとちゃんと表示します。
(一番端まで行って、左側に余白がある場合は広がりながら移動します。)

クリックで通常モードに戻ります。
クリックすると確定し、その幅や高さになります。

fでフォントサイズがトグルします。
メモタイトル部分にフォーカスがある場合(移動モードでも通常モードでも)
fを押すと、フォントサイズが変わります。

sでフォントスタイルがトグルします。
メモタイトル部分にフォーカスがある場合(移動モードでも通常モードでも)
sを押すと、フォントスタイルが変わります。

使ってみた方がわかると思います。
移動やリサイズは2ピクセルずつ動かすので遅く感じるかもしれませんが、
計算が大変なのでスピードアップはご容赦ください。


詳細ページはこちらから

BlackBerryの方はこちらから

ダウンロードはこちらから

 
 

Newer: BlackBerry用絵文字表示アプリ 1.0.14

Older: USBマルチ充電ケーブル

in the BlackBerry category...

Newer: BlackBerry用絵文字表示アプリ 1.0.14

Older: BlackBerry用アラームアプリ公開

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.