BlackBerry用テキストエディタ


BlackBerry用のシンプルなテキストエディタが完成しましたので配布いたします。
BlackBerryの内蔵アプリや海外アプリだとSJISが対応していないため、
SJISで作られたファイルの読み込みを行うと文字化けします。
そこでこのアプリが活躍します。
SJIS、EUC-JP、UTF-8、JISの4文字コードに対応しています。
過去に作ったSJISファイルや、SJISで送られてきたもの。
そしてSJISで作成したい場合、こちらのエディタで対応が可能です。
シンプルなので、ファイルの読み込み、作成、検索くらいしかできません。
(他にはあまり必要無いとは思いますが・・・)

※BlackBerryは既にマッピングされているファイルの関連づけが変更できないようなので、エクスプローラからtxtファイルをクリックしても起動はできません。
同様にメールに添付されてきたテキストファイルも直接開けないので、
一度どこかに保存して、このアプリを立ち上げて、そのファイルを読み込むようにしてください。

では使い方です。

インストールするとこんなアイコンができます。
インストールするとこんなアイコンができます。
相変わらずセンスないです。。。
誰かアイコン作ってくれないかなぁ。。。

初期は新規作成画面です。
起動すると、新規作成画面が立ち上がります。

内容を入れて、メニューからSave asもしくはEscapeで保存するか聞いてきます
保存したい場合は、メニューからSave asを選択します。
(Escapeで未保存の場合保存するかのダイアログが出てそこからも可能です。)

Save用のダイアログが出ます。
こんな感じで保存用ダイアログがでます。

保存したい場所まで動き、ファイル名とエンコードを決めてSave
保存したい場所まで動き、ファイル名を入れて、エンコードを選びSaveを押します。
リスト部分でファイルを選ぶとファイル名にセットされます。
またファイル名に.「ドット」がない場合は自動で.txtをつけて保存します。

保存が完了するとメッセージが出ます。
保存が完了するとメッセージが表示されます

保存後タイトルバーの部分が変わります。
保存後、タイトルバーの部分が変わります。
エンコード+ファイル名になります。

ファイルを読み込む場合はメニューからOpen
ファイルを読み込む場合は、メニューからOpenを選択します。

ダイアログが出るので、読み込みたいファイルを選択します
ダイアログが表示されます。
新規作成画面から押した場合は、「ルート」が表示されます。
ファイル読み込みがすんでいる場合は、その場所が表示されます。

初期はSJISで読み込みます。エンコードが違う場合は、、、
初期はSJISで読み込みます。
ただし、編集画面から読出した場合、そのエンコードで読み込みます。

メニューからReload as 文字コードで再読込します
エンコードが違う場合は、文字化けした画面になります。
そこで、メニューからReload as 文字コードを選択すると、再読込します。

正しいエンコードの場合文字化けがなくなります。
正しく表示されました。

こんな感じで直感的に使えると思います。
今回特に設定するものもないのでOption画面はありません
またショートカットキーもほとんどありませんが、Aboutの画面に少し載せています。
保存用ダイアログのところではファイルの削除やディレクトリの作成ができます。

詳細ページはこちらからどうぞ

BlackBerryからのアクセスはBB Rocomotionからどうぞ

ダウンロードはこちらからどうぞ

<独り言>
2日間ほどで作ったけど、たぶん大丈夫なはず。。
おかしかったら教えてください。

 
 

Newer: BlackBerry用勤怠日記アプリ 1.0.1

Older: BlackBerry用勤怠日記アプリ

in the BlackBerry category...

Newer: BlackBerry用勤怠日記アプリ 1.0.1

Older: BlackBerry用勤怠日記アプリ

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © Rocomotion All Rights Reserved.