BlackBerry用画像リサイズアプリバージョンアップ


画像リサイズアプリのRoco Resizeをバージョンアップしました。

内容は
1.画像サイズおよびQualityを100%まで選べるようにしました。
2.エフェクトをつけられるようにしました。
3.発話ボタンでメインアプリだけが終了してダイアログが残ってしまうのを発話ボタンでも閉じるようにしました。

1.について、
時間がかかりすぎるのでQualityは80%にしていたのですが、100%まで選べるようにしました。ただし100%は95%です^^;
理由は、100%にすると、元の画像サイズが300kbくらいのが1Mになるためです。
95%で600kbくらいです。
実質サイズを下げられるのは80%以下になります。
また、1600*1200の100%で最大5分くらいかかるので、大きい画像のまま変更する場合は気をつけてください。(気長に待っていれば処理は終わります。)
一番良いのは、Qualityが80%だと思ってます。90%とか100%の場合、画像のリサイズを800pxくらいにすればそんなに時間はかかりません。
フルフルの場合きついです。

2.について
写真を撮るときにはBlack&WhiteとSepiaが選べますが、撮った後はできないと思いましたので(勘違い?)MonochromeとSepia変換がまずできます。
そして遊び心で、ToyとArtoyという選択ができます。
Toyはトイカメラ風になります。
ArtoyはToyをさらにコントラストをあげたものです。Art+Toyの造語です。

MonochromeとSepiaはそんなに時間がかかりませんが、
ToyとArtoyは少し時間がかかります。
ですので、Effectをかける際はサイズを小さくする方が良いと思います。
フリーズっぽく見えても、裏では処理してますので、気長に待てば終わります。
たまに砂時計が出なくなるときもあります。。。じっと我慢です。

Toy、Artoyとも、トイカメラ風にならない写真もありますのでご容赦ください。
最悪、色飛びしまくってたり変な色が出てたりするときもありますが、温かい目で見てください。

とりあえず、画像たちです。
元画像です。
元画像です。

メニューを押して、Resize&Effectを選択
Resize&Effectを選んで

中身を諸々選択すればできあがります。
メニューにEffectが追加されてます。

Monochromeです。
Monochromeで変換しました。

Sepiaです。
Sepiaで変換しました。

Toyです。
Toyで変換しました。

Artoyです。
Artoyで変換しました。

元画像です。
元画像です。

Toyです。
Toyで変換しました。

Artoyです。
Artoyで変換しました。

元画像です。
元画像です。

Toyです。
Toyで変換しました。

Artoyです。
Artoyで変換しました。

トイカメラ風に見えるものもありますよね????

元画像はゆんフリー写真素材集さんからお借りし、Boldに転送して変換しました。

ダウンロードは↓
Roco Resize 1.0.2

 
 

Newer: BlackBerry用絵文字表示アプリバージョンアップ

Older: BlackBerry用絵文字表示アプリバージョンアップ

in the BlackBerry category...

Newer: BlackBerry用絵文字表示アプリバージョンアップ

Older: BlackBerry用絵文字表示アプリバージョンアップ

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.