au、2008秋冬モデルを発表


au、映像にこだわった秋冬モデル7機種を発表
KDDI、沖縄セルラーは、auの秋冬モデルとして7機種を発表した。11月上旬以降、順次発売される。

 映像サービスに最適なモデルとして発表されたのは、「Woooケータイ W63H」「EXILIMケータイ W63CA」「AQUOSケータイ W64SH」の3機種。加えて、「W65T」「W65K」「W64S」「W62P」が発表された。また、「フルチェンケータイ re」には追加色がラインアップされるほか、ExpressCard型端末「W06K」も発表されている。

auの2008年秋冬モデルが発表されたようですね。
今回もスマートフォンはなしですね。
今回は・・・やっぱりCAかなぁ。EXLIM携帯の進化版ですね。
今回から始まるPCと繋いでも上限13600円くらいっていうのに対応するため(?)に
bluetooth付きのようですね。
防水ないし、今回もパスかな。
いったいいつになったらW41CAを変えられるんだろ^^;
PCモデム化して13600円でも、、、結局イーモバ持った方が安いしな。
このまま変わらずでしょう。

現在メインはAUで
PCとTreoProのモデムでイーモバ、
プリモバイルでTreoProを使っていますが、
ネット環境はすべてイーモバ経由にしても全く不都合なくていいですね。。。
今日なぜかイーモバが干上がってましたが^^;

というわけで今回も携帯の買い換えはパスです。



 
 

Newer: やっとPalmOSから脱却?

Older: mini-ITX「acubic T20」カラバリは9色

in the ヒビノデキゴト category...

Newer: ソフトバンク2008年秋冬モデル発表

Older: ペンギン仰山

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.