1,200万画素の「GX200」


リコー、1,200万画素になった広角24mm対応デジカメ「GX200」
リコーは、広角24mm相当からのズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「GX200」を7月4日に発売する。着脱可能な電子ビューファインダー(EVF)同梱の「GX200 VF KIT」とGX200本体のみの2パッケージを用意する。価格はいずれもオープンプライス。店頭予想価格はGX200 VF KITが8万円前後、ボディのみが6万円台半ばの見込み。
GX100の後継が来ました。7/4発売。
ちょんまげあり、8万円、ちょんまげなし6万円程度らしい。
機能アップ部分は
画素数アップと水準器が付属。
1:1のRAW
ノイズ低減
ISO64ー1600
液晶2.5インチ→2.7インチ
マイセッティング2→3
Fn1→2

オプションはGX100で使っていたものがそのまま使えそう。
レンズキャップ健在・・・・・・・・・・・・・
残念。。。。

機能的には水準器だけが欲しいなぁ。
あとは特には無いけどISO64は良いかも。

チョンマゲもGX100のが使えるからなしで良いよなぁ。
EVFなしが39800円位まで落ちれば考えるけど、今のところ特段手はださないつもり。
なんとなく残念だなぁ。
レンズキャップは外してくると思ったんだけどな。
レンズキャップなし&水準器だったら良かったのに。。。

 
 

Newer: pplog2 3.27

Older: リプトンとウェスティンのコラボ。大人買い。

in the 気になるモノ category...

Newer: 自動開閉式レンズキャップ LC-1

Older: 今までに無い傘

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.