さくらにSquirrelMail 1.4.13


さくらのWebMailは良いのですが、添付ファイルとかが使えないので、基本的にはSquirrelMailを愛用中

バージョンアップではまったのでメモです。
はまったっていうか忘れてただけ・・・です。
(hogeはアカウント、インストールはwww/webmailと仮定)

手順は下記

1. 日本語版SquirrelMailをここからダウンロード(squirrelmail-1.4.13-ja-20071215.tar.gzとsquirrelmail.po-20071212.gzをDL)

2. FTPで/home/hoge/work/にtar.gzの方をアップロード

3. TELNETないしSSHで接続

4.cd /home/hoge/work でカレントディレクトリ移動

5. tar xzvf squirrelmail-1.4.13-ja-20071215.tar.gz で解凍

6. バックアップ(webmailに古いバージョンがある場合)
  % mv /home/hoge/www/webmail/ /home/hoge/www/webmail_bak/

7. % mv /home/hoge/work/squirrelmail-1.4.13-ja-20071215 /home/hoge/www/webmail でファイル移動

8. バックアップからコピー
  % cp -rp /home/hoge/webmail_bak/data/* /home/hoge/www/webmail/data/
  % cp -rp /home/hoge/webmail_bak/config/config.php
/home/hoge/www/webmail/config/config.php

  % cp -rp /home/hoge/webmail_bak/plugins/* /home/hoge/webmail/plugins/
  % cp -rp /home/hoge/webmail_bak/themes/* /home/hoge/webmail/themes/

  ※赤文字部分、、conf.plで設定するときにエラーになる場合がある。
   そのときは、、config.phpをコピーせずconf.plから設定し直した方がいいかも。

9. メニューを日本語にするため、squirrelmail.po-20071212.gzをローカルで解凍(サーバでも可)

10. FTPで、/home/hoge/www/webmail/locale/ja_JP/LC_MESSAGES/にsquirrelmail.poをアップロード
  (多分、ja_jp/LC_MESSAGESのディレクトリは無いので作成。)

11. % cd /home/hoge/www/webmail/po/ で移動

12. % ./compilepo ja_JP とコマンド入力

13. http://ドメイン/webmail/でログイン画面が表示されるのを確認(日本語確認)

※ここからおまけ、新規インストールの場合は、
8の代わりに、
% /home/hoge/www/webmail/confing/conf.pl で設定画面になるので、
2. Server Settings
→ 1. Domain
→ ご自身のドメイン入力
→ Sでセーブ
→ Rで戻り

4. General Options
→ 1. Data Directory → /home/hoge/www/webmail/data/
→ 2. Attachment Directory → $data_dir/
→ Sでセーブ
→ Rで戻り

10. Language
→ 1. Default Language → ja_JP
→ 2. Default Charset → iso-2022-jp
→ Sでセーブ
→ Rで戻り

Qで終了

これでOKなはず。あとは好きなプラグインを入れて、8のpluginsで設定して終了。
compatibility
address_add
delete_move_next
newmail
を設定

はまったのは日本語環境にならなかったこと。
それは9以降をやってなかったため。

 
 

Newer: P slide 1.05

Older: パスネット:来年3月14日で廃止

in the ひとりごと category...

Newer: NW-A919/BIレビュー

Older: 来た。

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.