php5.1.0

PHP

PHP5.1.0がリリースされたようです。
早速ではないですが、試しに5.1.0をローカルで試してみましたが、
pplog2は特に問題なく動きました。
他は試してはいませんが多分大丈夫だと思います。

今まで、phpの新バージョンを試すのは面倒なので
いろいろ設定を変える必要があるので、
控えていたのですが、ちょっとバッチファイルを作って、
簡単にphp4と5を変更できるようにしたので、
これからはphp5でも確認してみようと思います。

ただし、windows+phpの環境だけですが、、、
今のところ、4.3.11と4.4.1と5.1.0を切り替えできるようにしました。

やり方は、、、

php5.1.0用のphp5ts.dll→php5ts510.dllとしてどこかに保存
php4.3.11用のphp4ts.dll→php4ts4311.dllとしてどこかに保存
php4.4.1用のphp4ts.dll→php4ts441.dllとしてどこかに保存

php5.1.0用のphp.ini→php510.iniとしてどこかに保存
php4.3.11用のphp.ini→php4311.iniとしてどこかに保存
php4.4.1用のphp.ini→php441.iniとしてどこかに保存

php5.1.0用のhttpd.conf→httpd510.confとしてどこかに保存
php4.3.11用のhttpd.conf→httpd4311.confとしてどこかに保存
php4.4.1用のhttpd.conf→httpd441.confとしてどこかに保存

バッチファイルにて

まず、net stop apacheで止めて。

それぞれをリネームして下記へ配信
php.ini→windows配下
php4(5)ts.dll→windows\system32配下
httpd.conf→Program Files\ApacheGroup\Apache\conf配下

net start apache でapache起動
これだけです。

バッチファイルを、php4.3.11用、php4.4.1用、php5.1.0用をして3つ用意すれば、
好きな環境のバッチファイルを処理して終了。
簡単に切り替えできます。
ただしローカル環境とか自宅サーバ(windows)の方のみですね。

気軽にテストできるようになったので楽ちんです。
お試しあれぇ。

 
 

Newer: おすすめクリスマスソング

Older: pplog系バージョンアップ

in the PHP category...

Newer: ひさしぶりに新スクリプト

Older: phpの対応終了

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.