おこし太郎で不快適起床


JR東日本、自動起床装置「おこし太郎」を外販(NIKKEI NET)
 東日本旅客鉄道(JR東日本)は22日、乗務員の宿泊施設で使っている自動起床装置を一般家庭向けに販売すると発表した。

この装置は見たことあるけど、、、かなり起きるとき不快だろうな。。
確かにおきるかもしれないけど、子供に使ったら危ないし、、
それを外販とはこれ如何に。。。
事故が起きてからだと遅いんだけど、、
いつもJRは対応遅いし、、中央線に関してもそうだけど、
レビューがしっかりしていないんだろうな。。

商品名は「おこし太郎」。ジェイアール東日本ネットステーション(東京・渋谷)がインターネットの情報サイト「えきねっと」で23日発売する。送料を含む価格は9万8000円。
ベットという観点では安い(?)
マットだけなら高いだろうな。
微妙な商品に98,000円は出せないでしょ。。
マットだけでした。。。売れないだろうな。。。

もう少しいろいろと考えましょう。

参考
えきねっと
えきねっとショッピング

 
 

Newer: 時期Windows longhorn

Older: こうさぎ投稿確認完了。

in the ヒビノデキゴト category...

Newer: PC用23型WUXGA液晶

Older: IMEで日本語入力不可はIEのせい?

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.