台風多くない?


西日本の広い範囲で大雨に警戒の必要 台風6号 - asahi.com : 社会
大型で非常に強い台風6号は20日午前9時現在、鹿児島県名瀬市の南約180キロにあり、時速約20キロの速さで北北東に進んでいる。気象庁によると、勢力を保ったまま北よりに進み、21日には西日本に上陸する可能性が高くなっているという。台風の北上に伴い、西日本の太平洋側を中心に雨が強まるほか、近畿地方から九州にかけての太平洋沿岸で猛烈なしけとなる見込みだ。
今年はなんだか台風が多いというより、上陸のおそれのある台風が多くないでしょうか。
関東地方もその影響でか、とっても風邪が強いのですが、、
鹿児島含む九州・四国の方は注意が必要ですね。
お気をつけ下さいね。

 
 

Newer: 空港2

Older: 空港

in the ヒビノデキゴト category...

Newer: 模倣はユーザビリティの表れ

Older: ガソリンまた値上がり。

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.