AU 新定額制サービス


au、1X WINの定額サービスを変動定額制に
 KDDIおよび沖縄セルラーは、CDMA 1X WIN向けの定額オプション「EZフラット」の提供条件を改定し、40,000パケットまでなら月額2,100円(税別2,000円)の定額制、40,000パケットー84,000パケットでは1パケット0.0525円(税別0.05円)の従量課金制、84,000パケット以上になると月額4,410円(税別4,200円)の定額制という変動的な料金体系とするオプションサービス「ダブル定額」を8月1日から開始する。
AUがまた新たな料金体系を出すみたいです。
料金定額制をさらに2段階に分け、少なければ2100円、多ければ4410円とするそうです。
1xWinの固定料金は個人的に高いと思っていたので、これは加入者増に繋がるのではないでしょうか。

Docomoも6月1日より定額制をはじめましたが、それに対抗するものでしょうか。
最近は先行くサービスはAUの方が早いですね。
だからこそ、加入者が増え続けてるんでしょうね。

この料金体系なら1xWinもいいかもね。

参考
Docomo パケ・ホーダイ
AU EZフラット

 
 

Newer: MS製 ワクチンソフト

Older: レンタルサーバ悩み中

in the ヒビノデキゴト category...

Newer: MS製 ワクチンソフト

Older: AU A5506T

他にもこんな記事が読まれています [さらに他の記事]

Copyright © 2004 - 2017 Rocomotion All Rights Reserved.